よく頂くご質問

削除代行業者との違いは何でしょうか。

削除代行業者が増えておりますが、当事務所との違いは以下のようになります。

1 投稿者の特定や損害賠償請求ができない
  削除代行業者は、投稿記事の削除は行っておりますが、投稿者の特定はできません。また、投稿者に対して、損害賠償請求もできません。これらの法的な対応は、我々弁護士しか請け負ってはいけないことになっております。

2 炎上の危険性がある
  削除代行業者は、基本的にはご依頼者様の名前で、管理者に削除を求めることになります。2ちゃんねる掲示板では、削除依頼があったものは公開されてしまいます。公開されることで、逆に炎上化し、ご依頼人の誹謗中傷がかえって広まっていまうケースも散見されます。当事務所にご依頼頂ければ、削除を求めていることが、公開されることはありません。

3 違法の危険性も
  削除代行業者ができることは、基本的に投稿記事の削除を管理者に請求することだけです。その過程で、法的なアドバイスを行ったり、さらには投稿者の特定を行ったような場合は、違法になる可能性が高いと思われます。

匿名掲示板に自分で書き込んでしまったのですが、その削除もできますか。

申し訳ありません。自分で書き込みを行なったものの削除は受け付けておりません。権利侵害を行なった書き込みをしたものは法的な責任を負う可能性があります。インターネット上に何らかの投稿をする場合は、そのようなことも十分に考慮して投稿してください。

遠方で事務所に行けないのですが。

基本的には面談での相談を原則としております。もっとも、そのような事情も考慮して場合によっては電話やメール、skypeでのご相談も受け付ける場合もありますので、事務所にご相談ください。

2ちゃんねるは滅多に削除依頼を受け付けてくれないと聞きましたが。

個人での削除依頼は電話番号や住所などが書き込まれない限りなかなか削除を受け付けてくれません。最近では警察の要請も拒んでいる事案があると耳にしております。適切な法的な請求により削除できることもありますので、2ちゃんねるに関しては当事務所にぜひご相談ください。

誹謗中傷対策サービス

お問い合わせ 弁護士費用について

東京事務所のご案内

弁護士法人ATB

〒105-0022
東京都港区海岸2-6-31
日建ビル4F

03-6453-8355

03-6453-8356

山梨事務所のご案内

弁護士法人ATB山梨事務所

〒400-0053
山梨県甲府市大里町680-3

055-242-2600

055-242-2601

誹謗中傷に関するお問い合わせ・相談予約はこちらへ

相談予約受付

10:00-18:00土日対応

お問い合わせフォーム
Top