弁護士紹介
LAWYER INTRODUCTION

佐治 史規

佐治 史規
Fuminori Saji

弁護士法人ATB パートナー弁護士
(東京弁護士会所属)

大学は夜間大学。平日は朝から夕方までアルバイトをし、夜に法政大学の第二法学部に通いながら司法試験の勉強を続け、最終合格を果たす。

実務家になった後は、都内の事務所で経験を積み、平成21年に鷹番法律事務所を開設。エリートではない道を歩んできたからこそ、常に弱い者の気持ちを理解し力になることを心がける仕事の姿勢は、多くの依頼人から好評を博する。

現在は、弁護士法人ATBにて、インターネット上での権利侵害を含め、独立時代に培ってきた幅広い分野の業務で依頼人の手助けに尽力している。

藤吉 修崇

藤吉 修崇
Nobutaka Fujiyoshi

弁護士法人ATB 代表弁護士
(山梨県弁護士会所属)

20代はずっと舞台演出などを手掛けており、法学に触れたのは30を超えてからという異色な経歴の持ち主。

自身も、弁護士になってから2ちゃんねるに誹謗中傷記事を投稿され悩んだ経験から、インターネット上の権利侵害などに興味を持ち、この分野に取り組み始めた。

わかりにくい専門的な説明をできるだけわかりやすい言葉でクライアントに伝える事を心がける。

SOLVING RESULT
SOLVING RESULT

インターネット上の誹謗中傷記事の削除、投稿者の特定はお任せください

解決実績を見る